わが家のペット達

ゴールデンハムスター・キンクマハムスターにおすすめのケージ選び。

2019年11月14日

こんにちは。ちゅんちゅんです。😊

ゴールデンハムスターのきなこちゃん♀がわが家に来て数ヶ月。

鼻に砂を付けてこっちを見ているきなこ(笑)

ケージや滑車などだんだんと使いやすい物にチェンジしていき、やっときなこちゃんにとって快適な空間になりました✨

これからゴールデンハムスターを飼ってみたい方や飼っている方の参考になれば幸いです。

ゴールデン・キンクマハムスターのケージ選び

ゴールデン・キンクマハムスターは大きい!

私はゴールデンをお迎えする時に「ジャンガリアンより少し大きくてパワフルな生物」くらいの認識でした。

そして全て少しジャンガリアンのよりも大きめなグッズを揃えたのですが、結果ゴールデンには小さすぎて使えない物も多く、結局いろいろと買い替える事になりました。😭

ジャンガリアンの3倍!?ゴールデンハムスターの平均体重

ジャンガリアンは大人のメスの場合、平均約30g〜40gくらい、オスは35g〜45gです。

それに対しゴールデンやキンクマはなんと、メス95g〜150g、オスは85g〜130g。

ジャンガリアンの約3倍もの重さに成長する事が分かりました。😳

最初ゴールデンがうちに来た時は61gでしたがそこから数週間で現在88gになりました。急成長!!

市販のケージは大体ジャンガリアン用

普通に売られているハムスター用の可愛いらしいケージは、最もポピュラーなジャンガリアンハムスター向けの物が多く、広さも滑車もゴールデンやキンクマには小さすぎる物が多いです。

ゴールデン・キンクマはすごくパワフル

私はこれまでジャンガリアンを飼っていたので、ゴールデンを飼い始めてあまりのパワフルさに驚きました。

うちのジャンガリアンとゴールデンにそれぞれ同じおもちゃとトイレットペーパーの芯をあげてみたらこうなりました。

ジャンガリアンの方はあまり傷もなくきれいなままだったのですが、ゴールデンの方は芯もおもちゃもボロボロ。おもちゃのダンベルの片方なんてバラバラに分解されてなくなってしまいました(笑)

脱走・ケガをしないケージ選び

わが家のゴールデンはお散歩用の柵を乗り越えて脱走したり、絶対に登れないだろうと思っていた場所に登って脱走したり、木のお家を噛んで持ち上げて倒し、それに乗って脱走しようとしたりします。

また、柵が付いているケージだと登ってうんていをして落ちてケガをする子や、ケージの開け口をかじって壊してしまう子もいるそうです。

わが家でボツになったケージ達

上の3つはゴールデンハムスター用に使ってみたもののボツになったケージ達です。

ジャンガリアン用ケージ

始めは左上のケージにしましたが、ジャンガリアン用でゴールデンが伸び伸びと砂遊び出来るケースが入らず、ちょっと狭すぎてボツに。

30cm水槽

真ん中はJEXの30cmの水槽。うちのゴールデンがおてんばすぎるのかやはり狭そうでボツ。しかも木の家に乗り軽々と脱走。😭

※ジャンガリアンにはぴったりで最高な水槽です。ジェックスは生き物の良いグッズをたくさん出していて安心で好き✨✌️

衣装ケース

その後右上の大きくて深い衣装ケースに変更しました。衣装ケースでゴールデンやキンクマを飼う人、多いようです。カインズホームなどホームセンターで1つ1000円程度で手に入りました。

広いのでいろいろお家など置けて楽しいです。

わが家では衣装ケースもボツに😭

衣装ケース、結構気に入っていたのですが、上部分が大きく開いているからか、清潔にしているにも関わらず家族から「何か臭くて嫌」と不評。😭

また、すごい勢いできなこちゃんが成長し大きくなり、これもまさかの木の家をずらして乗りギリギリ脱走。

ぴったりの蓋をどうにかして作り、絶対に脱走出来ない高さの物しか置かなければ行けそうですがわが家ではボツとなってしまいました。

また、完全に透明な衣装ケースってなかなか無くて、少し曇った衣装ケースにしていたので横から見づらかった点も微妙でした。

また、部屋でお散歩させる時に上から手を入れなければで、きなこが怖がってしまいなかなか懐いてくれない原因となってしまいました。

最初からこれを買えば良かった!ゴールデンハムスターにおすすめのケージ

私が最終的に行き着いたのはこのケージ。

グラスハーモニー 450 plus

観音開きのドアと透明のガラス。広々とした横45cm。ちょうど良いサイズで中が抜群に見やすい前面が透明のケージです。

組み立ても割と簡単でした。現在はこんな感じで使っています。


大きさが合う滑車が無くて何度も飼い直していたのですが、このセットに付いてくる滑車が約17cmと大きくて、ゴールデンハムスターにちょうど良いサイズでした✨

やはりサイズが合うと回りやすいようで、気に入ってこれまでにないくらい高速でガラガラ回っています。😊

グラスハーモニー450プラス 滑車を静かにする方法

付属の滑車、割と音が静かな方なのですがやはり深夜にガラガラ音がすると気になるということで、滑車の後ろに少しのキッチンペーパーを挟んでみました。

簡単な事なのにかなり音が静かになります✨😆

振動から来る大人も抑える為、ケージの下には柔らかめのバスマットとタオルを敷いています。

水入れは自分の好きな場所に付けたかったので、マジックテープで貼り付けています。✌️

最初からこのケージを買えば良かった!個人的にとってもおすすめです❤️😊

ゴールデンハムスター・キンクマハムスターに本当におすすめのケージ・グッズ

グラスハーモニー450 plus 4,374円

現在わが家で使っている観音開きで全面クリアなケージです。

手を怖がっていたきなこちゃんでしたが、

このケージに変えてから、観音開きの扉を開けておくと自分から寄ってきてくれるようになりました。今では手に乗ってくれるように❤️😆感動✨

観音開きの扉、偉大です✨

グラスハーモニー 600 plus 10,320円

横60cm バージョンです。思いっきり広くてお家やおもちゃもたくさん置けるハウスにしたい方におすすめです。こちらも観音開き。

ルーミィベーシック 3,345円

ケージを買う時にどちらにしようか最後まで悩んだもう一方のケージです。

横約48cmで扉は手前に開くタイプです。こちらの利点は別売りのトンネルを付けられる所。トンネルの先に大きな砂場なんてのも良いかもしれません❤️

ルーミィ60 8,007円

ルーミィの大きいバージョンです。こちらも広くていろいろ自由に置けそうです。扉は手前に開くタイプ。

ゴールデン・キンクマハムスターの素敵なお家が見つかりますように❤️😊✨

お読みいただきありがとうございました⭐️

これからもゴールデン・ジャンガリアンのおすすめグッズや好物、可愛い寝顔など載せて行きますので、是非また見に来てください⭐️

ちゅんちゅん

    コメントを投稿